■ clusterアバターマーケット とは

キミだけのお気に入りのアバターを発見しよう!

「clusterアバターマーケット」とは、2020年12月にリリースされた「法人向けアバター販売機能」をユーザーの皆さまにも開放し、クリエイターの方々がオリジナルアバターを自由に販売できる展示企画です。今回はその先行テストとして特別に以下の設定でご提供いたします。

​・出展費用無料

・振込手数料は全額クラスター株式会社が負担

・購入されたアバターに対するクラスターコイン(CC)(1CC = 1円)100%還元

 ※最低価格設定500CC~

■ 出展サークル一覧

■ スケジュール

出展申し込み・入稿期間

出展サークル発表

アバター販売期間

・出展申し込み期間中に申し込みいただいたサークルの中から抽選にて当選サークルを発表させていただきます。

・出展サークル数は、100サークル程度を想定しております。

・ワールド内で購入されたCCに関しては4月末日にお振込みを予定しております。(前後する場合があります)

▼ 修正期間について

2021年03月17日(水) 19:00 - 03月21日(日) 24:00までの間、入稿いただいたアバターをclusterのワールドに並んだ状態でご確認いただく期間を設けています。 確認の上修正が必要な場合は、3月21日(日) 24:00までに修正用のデータをご入稿いただくことが可能です。

■ 入稿前にご用意いただくもの

・メールアドレス

・受取人名(本名)

・受取人名(住所)

・お振込先(銀行名・支店名・口座番号・口座名義)

・clusterのアバター制限( https://bit.ly/2NLcRsp )に沿ったVRM

サムネイル画像(枚数:3枚/解像度:512px x 512px/ファイル形式:png)

ブース看板(枚数:1枚/解像度:512px x 512px/ファイル形式:png)

ポーズデータ(ファイル形式:.pose.asset形式)

─ 任意のポーズデータまたは、サンプルポーズから選択することが可能です。

表情

─ ブレンドシェイプ:NEUTRAL,JOY,ANGRY,SORROW から選択ください。

アバターデータ(ファイル形式:VRM形式)

─ カスタムアバターの制限内に収めた形でこちらよりアップロード下さい。

─ アバターサイズの最大サイズは、各最大 X 2.5m Y 2.5m Z 2.5m になります。

販売アバターサムネイル(枚数:1枚/解像度:横300px 縦424px/ファイル形式:png)

■ 入稿手順

1. clusterのアバター制限( https://bit.ly/2NLcRsp )に沿ったVRMを用意します
2. サークル代表者のclusterアカウントにVRMをアップロード( https://cluster.mu/account/avatar )します
※アップロードしたVRMのアバター名は必ず他と区別可能な名前を入力してください
3. フォームの必要事項を入力し送信します

■ 入稿必要情報(販売アバター情報)

A. アバター名(最大32文字)

B. アバター販売価格(最低販売金額:500CC - 最大販売価格:50,000CC)

C. アバター説明文(最大500文字)

D. サムネイル画像(枚数:3枚/解像度:横512px x 縦512px/ファイル形式:png)

E. ブース看板(枚数:1枚/解像度:横512px x 縦512px/ファイル形式:png)

F. ポーズデータ(ファイル形式:.pose.asset形式)

─ 任意のポーズデータまたは、サンプルポーズから選択することが可能です。

G. 表情

─ ブレンドシェイプ:NEUTRAL,JOY,ANGRY,SORROW から選択ください。

H. アバターデータ(ファイル形式:VRM形式)

─ カスタムアバターの制限内に収めた形でこちらよりアップロード下さい。

─ アバターサイズの最大サイズは、各最大 X 2.5m Y 2.5m Z 2.5m になります。

​I.販売アバターサムネイル(枚数:1枚/解像度:横300px 縦424px/ファイル形式:png)

■ ポーズデータについて

ポーズデータに関しては、以下のサンプルポーズ(5種)の中よりお選びいただくことや

ご自身でポーズデータ(.pose.asset)を作成いただくことで任意のポーズを入稿することが可能です。

SamplePose1

SamplePose2

SamplePose3

SamplePose4

SamplePose5

サンプルデータをご自身のアバターに適応させて見た目を確認したい場合、下記よりダウンロードください。

■ 出展申し込みはこちら

■ Q&A

▼ UniVRM導入手順

UniVRMの入手先

以下URLからVRMのパッケージをダウンロードします。 https://github.com/vrm-c/UniVRM/releases

UniVRM導入方法

Unityで新規Projectを作成し、先ほどダウンロードしたパッケージをインポートします。以下の様に画面上記に「VRM」の項目が追加されていれば導入成功です。

UniVRM-バージョン名.unitypackage をダウンロード下さい。

※UniVRM-samples-バージョン名.unitypackage とお間違いのないようにお気を付けください。

▼ ポーズの付け方・エクスポート手順

配布ポーズをモデルに割り当てる場合

アバターオブジェクトに「Human Pose Transfer」コンポーネントを追加します。

SourceType パラメーターを HumanPoseClip に変更します。

PoseClip パラメーターにポーズデータを追加します。

ポーズデータをエクスポートする

ポーズを作り終えたら、「Human Pose Transfer」コンポーネントから、「Pose to HumanPoseClip」をクリックし、ポーズデータを作成し保存します。

制作したポーズデータをエクスポートする時は、以下の様にポーズデータのみを選択し「Export」を押します。

以上でポーズデータの出力は終わりになります。

以上で、配布ポーズをご自身のモデルに割り当てる事が出来ます。

clusterlogo_1line_trans_bw_dark.png
© 2021 Cluster, Inc.